結婚相談所は事前に話し合いをして契約をするかどうかを決めました

結婚相談所に行って婚活をして婚約をしました。

今までは婚活をしたことがなかったので、周りに異性が居なかったために婚活をする必要がありました。

30歳になってから周りの友人たちの結婚が相次いで、今まで結婚願望は無かったのですが、私も早く女性と結婚をしたくなりました。

結婚をするための婚活方法はたくさんあったのですが、その中でも結婚相談所を選びました。

私は人見知りをするタイプであまり女性との繋がりが無かったので、どのように付き合えばよいか分かりませんでした。

そのことから、なるべくサポートをしてくれるような婚活が良かったのです。

最初に電話をしてみると、結婚相談所は事前に話し合いをして契約をするかどうかを決めました。

最初に結婚相談所を訪ねてみると、スタッフの人と二人きりで話し合いをして、長時間どのような流れで婚活をするかを教えてもらえました。

分かりやすく丁寧に教えてくれたので、私は信用をして入会することにしました。

必要な書類もあって、私の卒業証書や身分を証明する書類を提出しました。

それからはスタッフの人が私に合う人を探してもらいました。

最初に紹介してもらった人のプロフィールを見てみたのですが、顔も綺麗な人で、その人の経歴や趣味なども私との相性が良さそうだったので、お見合いをしたいとスタッフの人に伝えました。

相手の女性も私のプロフィールを見て印象が良かったようで、実際に会ってお見合いをしました。

初対面の相手と話すことに緊張したのですが、スタッフの人が付いてくれたので、しばらく話していると私は徐々に安心していました。

私と共通点も多く、二人きりになったときにも楽しく話すことができました。

女性と話すというのは苦手だったのですが、なにも気にせずに話せたのが良かったです。

印象が良かったのでそのことを伝えて、相手の女性とデートをしました。

それからデートを繰り返して付き合うようになり、半年後に婚約することになりました。